大樹のあるゴルフ場

インドネシア第2の大都会スラバヤの町の中に大樹の生い茂るジャングルのようなゴルフ場がある。このゴルフ場はインドネシアで1番古くオランダ植民地時代の1898年に設立された由緒ある名門ゴルフコースの様である。大都会の真ん中に有りながら、野鳥やときには野生の鶏(Ayam Hutan)、オオトカゲをはじめとする爬虫類などの様々な生き物がいる、木々の生い茂る都会のオアシスである。

一緒にお散歩しましょう!長いですよ!最後まで、付き合ってくださいね♪


マホガニーの実

ユーカリの林

ランズアラスの木

紫檀の木

紫檀類

紫檀類の一種

朝もやの中の大樹

百日桃の花

アセムジャワの木

クデンデンの木

クラブハウス

ゴルフ場よりの日の出

ゴルフ場の正面

ノニの原種

ピーランの別種

ピーランの木

コメント