ボジョノゴロのチーク材

 スラバヤから西へ約130KMに位置するボジョノゴロにあるインドネシア森林公社の原木集積所並びに製材所を訪ねた。東ジャワ州の西側にあるボジョノゴロからチェプーそして中部ジャワ州のブロラにかけての一帯は、森林公社のチークの植林地が多数点在しチーク材の産地として知られ、我々の原材料の手当て等で時々訪ねるところである。


 今回はボジョノゴロの森林公社の木材集積所の様子並びに現地で有名な蛙の料理を紹介する。



チーク丸太

チーク丸太の集積所

チーク製材品

蛙料理のフルコース
※真ん中の蛙のスープは甘辛で好き嫌いが別れるらしい
ちなみに右側の天ぷらは美味しいとの事! 機会があれば・・ぜひ♪

集積所の大木

製材所内

コメント