イペ材とは?

商品名:イペ・ウッドデッキ材
市場名:イペ
学 名:ノウゼンカズラ科
属 名:Tabebuia Spp





特 徴:ブラジルが原産地であり、ウッドデッキ材としてはひときわ知名度が高い。イペ材は製材後すぐは、黄緑色でしばらくすると茶褐色や緑色を含んだ茶褐色になる。木目も細かく緻密で高密度であり硬質材でありウッドデッキ材の使用としては最高級ハードウッド材である。
色合いも美しく、耐久性、強度面、白蟻や害虫等にも強い高耐性を示し申し分ない。薬剤の処理の必要なく長期の使用が可能だが、加工面においては材が重硬であるためネジ通しは道穴の必要性があり、価格や材の供給面においては原産地が日本からかなり遠いために難が少しある。


イペ・ウッドデッキ材 商品詳細へ
ウッドデッキ材 商品一覧へ

コメント