クラヒ、テンブス(ネシアシタン)とは?


商品名:ネシアシタン無垢フローリング(無塗装・塗装)
市場名:クラヒ(KULAHI)、テンブス(TEMBUSU)
学 名:フジウツギ科 Loganiaceae
属 名:Fagraea
比 重:900kg/m3 ~ 1050kg/m3

特 徴:東南アジア、ニューギニア、オーストラリア、フィジーなどに分布し35種が知られている。心材は茶や黄褐色をしており、色の濃い材は濃い茶や黒に近い色といえる。色具合いや材の硬さ等、ユスや紫檀に似ており、材によって色あいの濃さにばらつきがあり、材を加工するときはその用途に応じて色合いのバラツキに留意しなくてはいけない。

心材と辺材の区別ははっきりしておらず、木理は直通ないし、やや交錯しており、肌目は粗い。材によって比重差があるため、これを考慮しないと材の乾燥にバラツキが生じる。この材は乾燥に注意が必要な材である。
しかし、この材の特徴は、シロアリや害虫に強く、屋外での雨や熱にも強い耐久性を示し、強度を必要とする工作物やシロアリや害虫を考慮する場所での使用、また人の出入りの多い場所、集会場や店舗、コンサートホール等の強度や硬さを求める場所のフローリング等には最も適している材のひとつである。
用途としては家具、フローリング、建築部材、電柱、造船、枕木などと幅広い使用が可能である。


ネシアシタン無垢フローリング商品一覧へ

コメント