ウリンの施工について、やはり、大工さんの手間がかかるのでは?


ウリン材は非常に硬質で耐久性を考えると、ウッドデッキ材には適しており、耐久性は杉や桧に比べると価格以上の効果があります。しかし、硬質ですので、加工にお時間がかかるのも現状です。下穴を開ける際には木材用ではなく鉄用の道具を使ったり、下穴を開けない場合は、ステンレスのデッキ専用ビスを使います。
このビスは硬質なウッドデッキ材でもすぐにビスが入っていく事が可能です。それでもやはり、施工にお時間がかかってしまうのが現状ですが、耐久性、メンテナンスを考えて選んで下さい。最近は下穴を開けずに使用できるデッキビスもあります。

コメント