海外研修旅行【バリ島観光編④・タナロット寺院】

民族衣装に身を包んだ女性たち
民族衣装に身を包んだ女性たち

タナロット寺院(Pura Tanah Lot)は海の中にある岩の上に建てられたヒンドゥー教寺院。
タナは土地、ロットは海を意味しています。
サンセットの美しさでも有名な観光スポットです。

到着した時にちょうどお祭りみたいなものが行われていたようで、民族衣装に身を包んだ人たちが多くいました。

観光客は岩の上の寺院内部には入れませんが、干潮時には岩の下まで行くことができます。
この日は波が高かったのですが、潮が引いていたため寺院の建つ岩場近くまで行くことができました。

天気にも恵まれ圧巻のサンセットシーンも楽しむことができました。


民族衣装に身を包んだ男性たち
民族衣装に身を包んだ男性たち

寺院が建っている岩
寺院が建っている岩

岩の下から見た寺院
岩の下から見た寺院

岩の下には聖水が湧く泉があるとか
岩の下には聖水が湧く泉があるとか

長い時間をかけて浸食された岩肌
長い時間をかけて浸食された岩肌

たくさんの観光客
たくさんの観光客

少し離れた高台から見たタナロット寺院
少し離れた高台から見たタナロット寺院

高台から見たタナロット寺院の全景
高台から見たタナロット寺院の全景

夕日が沈む様子はまさに絶景
夕日が沈む様子はまさに絶景

雲海に沈んでいく夕日
雲海に沈んでいく夕日





コメント